Card 0 2017年2月16日 更新
Advent calendar Christmas cardの作り方

Advent calendar Christmas cardの作り方

Bind-it-Allを使った、アドベントカレンダーの作り方です。

今回は、画像の「○」の部分、カレンダーの作り方です。

 (3622)

この部分だけ覚えてしまえば、センターステップカード以外でも、サイドステップカードや通常のカードなど色々な形のカードに応用出来ますし、アドベンドカレンダーでなくても、通常のカレンダーとしても応用する事が出来ます。
この横幅が3インチの場合のアドベントカレンダーを作ってみます。
 (3624)

まず、ベースを用意します。
 (3625)

横幅3インチで、縦は周囲に合わせた4-1/2インチにしてみました。
 (3626)

アドベントなので、12月分だけのカレンダーを用意します。
ベースのペーパーは、横幅1インチ、縦1-1/2です。

これに裏面がシールになっているコルクシートで、数字や文字(Dec.)をダイで抜いたものを貼ります。(文字や数字は、手書きでもOK)

Dec.の文字は、横幅2-3/4インチ、縦1インチのものに貼ってます。
Sizzix Decorative Strip Die...

Sizzix Decorative Strip Die 656623  Vintage Market by Tim Holtz

数字は、TimのSizzix Decorative Strip Die 656623  Vintage Market by Tim Holtz
Sizzix Decorative Strip Die...

Sizzix Decorative Strip Die 656916  Upon a Time By Tim Holtz

文字は、Sizzix Decorative Strip Die 656916  Upon a Time By Tim Holtzも使いました。
 (3632)

次は、こんな感じで端に合わせて、穴を開けていきます。(※数字を貼る前に穴を開けた方が、おススメです。)
 (3633)

Bind-it-Allは、通常ですと左側のようになりますが、「Space Bar」を使うと穴が開く幅が狭く出来ます。今回は、「Space Bar」を使って穴を開けています。
次に、ベースのペーパーの左右2ケづつ穴を開けます。
 (3635)

画像を参考にして下さい。
 (3636)

このようになります。
 (3637)

穴が開いたらリングで留めれば出来上がりです。
17 records

Related Articles 関連する記事

100円均一のお店で見つけたオススメラッピング袋色々2/4追記しました。

100円均一のお店で見つけたオススメラッピング袋色々2/4追記しました。

お手頃価格cuteなラッピング袋をご紹介いたします。
ポチ袋〜ハンドバッグ型〜

ポチ袋〜ハンドバッグ型〜

お小遣いや、お年玉の時に大活躍
CARD IN A BOXで暑中お見舞い

CARD IN A BOXで暑中お見舞い

開けて華やか立体カード。
WE R MEMORY KEEPERS ALPHABET PUNCH BOARD

WE R MEMORY KEEPERS ALPHABET PUNCH BOARD

アルファベットや数字が作れる優れものです。

Article Keyword

この記事のキュレーター